沖縄マニアックスポット特集!沖縄旅3回目以上の方必見!

沖縄マニアックスポット特集

沖縄県民おすすめマニアック観光スポット

初めての沖縄旅行の定番観光地と言えば、首里城や美ら海水族館、古宇利島、万座毛などが上げられ旅行雑誌などでも毎回取り上げられています。

沖縄の主要観光地は、2回沖縄に行けば全て網羅出来てしまい沖縄旅に飽きたという方も多いのでは無いでしょうか。

このコラムでは3回目以上の沖縄旅をされる方におすすめしたいマニアックスポットをご紹介していきます!



A.那覇周辺のオススメ観光スポット5選

沖縄の醍醐味と言えば何といっても美しい海でしょう!3回目以上のマニアックな沖縄旅の方に特におすすめしたい沖縄のオーシャンビュースポットや、日帰りで行ける離島等をご紹介します。

1.波の上うみそらビーチ(那覇市)

波の上うみそら公園

那覇市唯一の魅力たっぷりのビーチになります。シュノーケリングやダイビング、手ぶらでオシャレなBBQも楽しむことが出来ます。

人気の秘密は何と言ってもアクセスの良さ!ゆいレール(電車)県庁前駅より徒歩10分~15分と車文化の沖縄にはうれしいポイントです。

観光の最終日にぶらっと立ち寄るのも良いかも知れませんね!

【オススメポイント】

波の上うみそら公園でマリンアクティビティと併せて楽しめる手ぶらBBQプランが人気でお勧めです!車での送迎や焼き手サービスもセットにすることが出来るから王様気分のBBQを気軽に楽しめますよ!

 

→那覇手ぶらBBQプランはこちら



2.コマカ無人島(南城市)

コマカ無人島

沖縄南城市の港から船で15分の位置にある沖縄随一の海の透明度、ビーチの美しさを誇る無人島です。コマカ無人島ではBBQやシュノーケリングを楽しむことができ、贅沢な時間をゆっくりと過ごすことが出来ます。また、那覇空港から近いのも特徴で、車で45分で港まで到着するので最終日前日に行き、夜那覇で宿泊というパターンが多いようです。

 

定期船が30分に1回往復しているので、好きな時間に行き好きな時間に帰ることが出来ます。ゆっくりビーチで遊びたい方におすすめです。

【オススメポイント】

コマカ無人島ではBBQやシュノーケリング等を美しい海に囲まれたビーチで楽しむことが出来ます♪

 

→コマカ無人島の人気アクティビティーはこちら



3.知念岬公園(南城市)

知念岬公園

沖縄南部の観光スポット"斎場御嶽"の第二駐車場前に広がる絶景スポットになります。美しい海を眺めることが出来るので連日多くの観光客で賑わっております。
斎場御嶽の観光と併せてBBQを知念岬で楽しめるのも大きなポイント!

ドライブに立ち寄ったり、斎場御嶽観光と併せて立ち寄ったり、ランチも兼ねてBBQを楽しんだりと様々なご用途でお楽しみ頂けます。

【オススメポイント】

知念岬がある南城市で、お食事に困られる方が多くおられましたが、2016年より手ぶらBBQプランが始まり多くのお客様がご利用されております。

 

→知念岬公園BBQプランはこちら



4.斎場御嶽(南城市)

斎場御嶽

琉球王朝時代に国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地になります。もともとは男子禁制でしたが、現在は性別国籍問わず誰もが立ち入ることが許されております。

上記知念岬と駐車場が併設されておりますので、併せてお楽しみいただけます。また、少し足場の悪い所を歩きますので、動きやすい格好で来られることをオススメ致します。

【オススメポイント】

沖縄随一のパワースポットと呼ばれる斎場御嶽は、現在観光スポットとして連日多くの観光客で賑わっております。

 

→斎場御嶽情報を確認する。



5.久高島(南城市)

久高島

「沖縄随一のパワースポット」でもある久高島。島内には神聖の場所として立ち入り禁止の箇所もあります。

半日で回れるこじんまりとした島ですので、自転車をレンタルしたレンタサイクルで島内を巡ってみて下さい。比較的起伏が少ないので楽々運転することが出来ます。

【オススメポイント】

美しい海に囲まれた久高島はシュノーケリングやダイビングなどすると、その真価がすぐに分かります。とメイドの高い海でゆったり過ごすことが出来ますよ!BBQも合わせたお得なセットが御座います!

 

→久高島BBQ+マリンアクティビティ―はこちら



6.瀬長島(豊見城市)

瀬長島

瀬長島には那覇空港からわずか15分で行くことが出来ます。この島には空港から一番近い天然ビーチがあり、海水浴やウインドサーフィン、夏にはBBQ(ビーチパーティー)が良く行われています。

これまでは那覇空港着陸の飛行機を見たり海を眺めたりする、ドライブスポットだったのですが、2015年夏に地中海のリゾートをイメージした全面真っ白のウミカジテラスがOPEN!

リゾートとしても近年注目されています。

島から見えるサンセットがとてもロマンチックでデートスポットとしても地元民に人気があります!

【オススメポイント】

瀬長島にある龍人の湯は、目の前に広がる海と那覇空港を眺めながら温泉に入ることが出来ます。近年観光客の方で賑わっております。

 

→龍神の湯公式HPはこちら



B.オシャレな沖縄カフェ3選

3回以上の沖縄旅で観光は飽きたという方にはマニアックなカフェ巡りもオススメ!キレイな海を見下ろしたテラスのカフェや料理にこだわったカフェなど様々な特色を持ったカフェが揃います。

7.アイスクリーンカフェアーク(本部町)

アイスクリーンカフェアーク

沖縄県民おなじみの、道路沿いにあるアイスクリーム屋さんBIC ICEで売られているアイスクリンのカフェです。

ここでしか食べることができないフレーバーやワッフルコーンは食べる価値あり。

名護の奥の国頭群という秘境ともいえる場所にありますが連日大盛況!

アークのおすすめポイントはアイスクリンだけではないんです。

カフェから見える景色がとにかく絶景!特にオススメはサンセット時かトワイライト時です。店内の作りにもこだわりがあって居心地のいいカフェになっています。

【ショップ情報】

営業時間ー11:30~夕暮れ

定休日ー第一日曜日

予算ー500円~1200円

 

→カフェアーク公式HPはこちら



8.CAVE CAFE(南城市)

ケーブカフェ

何万年、何十万年という歳月が作り上げる自然の神秘、鍾乳洞。沖縄にもいくつか鍾乳洞を楽しめるスポットがありますが、こちらは世界的にも珍しい本物の鍾乳洞のなかにあるカフェです。

日常では決して体験することのできないゆったりと太古の時が流れるCAVE CAFEで過ごしてみてはいかがですか。那覇から近い南城市にあるので、初日or最終日に行くのがオススメです!

隣接してガンガラーの谷、沖縄ワールドもあるので併せて観光できるオススメスポットです!

【ショップ情報】

営業時間ー10:00~18:00

定休日ー不定休

予算ー350円~1000円

 

→CAVE CAFEの公式HPはこちら



9.カフェくるくま(南城市)

カフェくるくま

沖縄南部の超人気カフェくるくま。連日多くの観光客で賑わっており多い日には2時間待ちなんてことも。皆さんが目当てにして来るのは絶景はもちろんの事、絶品のタイ料理!特におすすめ3種のカレーセットは外れ無し!多くのお客さんが舌鼓を打ちます!

沖縄マニアックカフェで一番に名が上がるカフェではないでしょうか。

また、カフェに隣接した庭では手作りのブランコも設置しているので子供連れの家族にもオススメです^^

【ショップ情報】

営業時間ー10:00~18:00

定休日ー不定休

予算ー800円~1800円

 

→カフェくるくま公式HPはこちら



C.隠れた絶景2選

沖縄に3回以上来た事がある方で刺激的な旅をしたい方に特におすすめする隠れた絶景編です。この2スポットは沖縄マニアックスポットといっても過言ではありません!

10.ジュゴンの見える丘(名護市)

ジュゴンの見える丘

名護市辺野古の近くにあるガイドブックにはほとんど載っていない秘境的マニアックスポットです。

綺麗な海にしか棲むことができないといわれるジュゴン!そのジュゴンが訪れるほどの美しい海。

大小様々な岩礁やリーフに囲まれた浅瀬の海では沖縄らしいエメラルドグリーンの輝きが見られます。

遮るものはなにもなく眼前に広がる圧倒的な美しさに息を飲むはずです。

ちなみに、正式な観光地ではないため整備はされておらず、断崖絶壁の山道を横目に歩くシチュエーションも少なからずあるので細心の注意を払って行ってください。あくまで自己責任ということをお忘れなく進んでください。

【オススメポイント】

ジュゴンの見える丘には、ほぼ毎日訪れているジュゴンのおじ~という方がいます ^^おじ~と会うと幸せになるという言い伝えがあるとか♪

 

→ジュゴンの見える丘のアクセス情報



11.果報パンタ(うるま市)

果報パンタ

車で行ける離島の幸せ岬。まるで映画のワンシーンのような景色に必ず心を奪われるはずです。目の前に広がる絶景にここに訪れた人は言葉少なに景色を見て写真を撮って、満足して帰っていきます。

本当の絶景の前では言葉などいらないということですね。写真では決して伝わることのない空気は一度、感じてみてください。

ちなみに「果報」とは沖縄語で「幸運、良いこと」、「バンタ」は「崖、絶壁」になり果報バンタは「幸せの崖」という意味になります。その名の通り実際にマニアックなパワースポットになっています。

【オススメポイント】

果報パンタのパンタは崖という意味!断崖絶壁の目の前に広がるオーシャンブルーはオススメです♪

 

→果報パンダのアクセス情報



沖縄でマニアック旅!ビーチ(BBQ)パーティー

観光客の方が沖縄でバーベキューを楽しもうとするとホテルのエントランスやバルコニー等で行う事が多く、ビーチパーティーを満足いくまで楽しむことが出来ません。バーべキューオーシャンズでは格安でお客様指定場所へBBQ機材や食材、さらにシュノーケリングセットなどのマリンアクティビティー商品も現地配達致します。沖縄旅をより充実したものにしてくださいね!【→格安バーベキューレンタルサービスのBBQOceans

BBQレンタルサービス